栞タイプの塗香入り『にゃん香』+お礼メール

栞タイプの塗香入り『にゃん香』+お礼メール
不徹庵の看板ネコである寺ねこ織部の切り絵付きの名刺香を栞にしました。 織部の黒い顔は、国産の手すき和紙を職人さんが一つ一つ切り抜いた切り絵になっています。 袋の中にはオリジナルブレンドの塗香(ずこう)入りです。塗香は厄除けや場を清める力があるといわれています。本や御朱印のお清めとして、お財布やカバンに入れてお使いください。 【サイズ】 縦:約80mm(栞部分のひも除く) 横:約40mm 栞部分のひも:約40mm
ご提供予定時期:随時
¥1,500 1500 JPY (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • 不徹寺 にゃん香

このプロジェクトの他の商品

檀家のない尼寺に茶室を移築し女性が安らぐ場を開きたい

兵庫県姫路市網干区にある臨済宗妙心寺派「龍門(りょうもん)寺」は、盤珪永琢(ばんけい・ようたく)国師が開山した禅宗の寺です。その寺が長く所有し、取り壊す予定だった茶室を同区「不徹(ふてつ)寺」に移築するプロジェクトです。 日々、多忙に生きる女性たちが抱える心の軋みや苦しみ、それらを茶事や座禅、瞑想、会話などを通してほどいていく。そんな場所にするために移築したいと思います。